東真産業株式会社
東真産業について

[代表ご挨拶]

お客さまと共に東真産業グループ
ならではの価値創造を目指して

弊社は、山紫水明の地、岡山県真庭市勝山で誕生し、現在、岡山県北を中心として、 中四国地域にサービスステーション15店舗、レンタカー13店舗をはじめLPガス事業、太陽光事業、住宅設備事業、家電・文具・事務機販売、消防設備事業、損害保険・生命保険事業、宅配水事業、民間車検工場(2工場)など合計39余りの店舗・ 工場等によって構成される”トーシン・ネットワーク”を展開しています。多種多様な事業を展開しており、今、流行の選択と集中には逆行しておりますが、これは、弊社が地域の皆様のニーズに寄り添ってきた証しだと考えています。
この強力な店舗網を活かして、皆様の生活に便利さと快適さをご提供する事業展開を図り、地域密着・生活密着を是とした企業を目指して成長してまいりました。また、 新たな事業として農業事業を開始しました。地域の活性化に寄与するとともに、次なる成長を目指して歩みを止めることなく前進していきます。 私どもを取り巻く環境は大きく変化しており、そのような中では、弊社の50有余年の積み重ねは大きな力になるものの、未来を生き抜ける保証とはなりえないことを痛感いたします。この激動の時代に対応することができる価値ある企業として、さらなる成長を遂げることが、弊社に課せられた新たな目標です。 弊社は、これからも、進化し続けるとともに、独自のビジネスモデルを持ったオンリーワン企業として、さらに大きなステージへ羽ばたき、より多くのお客様に便利さと快適さをお届けし、皆様の笑顔と信頼を得るために全力を尽くします。
東真産業は、創立100周年、さらに、その先を目指して一歩ずつ着実に歩み続けます。

img_president
代表取締役社長小出総太郎

[経営理念]

会社の経営目的

地域社会のお客様に利便性と満足を提供し、
企業、社員双方の夢を実現させること

運営方針(どのような会社を創るか)

仲間(社員)と楽しく、いい仕事が出来、
自己成長につながると共に、
お客様・社員・会社(三位一体)の満足を追求する

3つの満足作戦

1…楽しく働ける職場環境から一流の社員を育てよう。
2…地域社会から支持される一流の会社になろう。
3…一流の利益、一流の報酬で会社、社員の夢を実現しよう。